「Tiguan」と「Jetta」

皆さま、こんばんゎ☆
昨夜の雨が、朝方上がったと思いきや、
今日は一日中、外に居るのも辛い、
飛ばされちゃうような強風でした。
PITには、風が強く吹き込んできますので、
一日シャッターを閉めての作業でした。
でもね、閉めてもホコリは進入してきます。
ですので、ホウキとモップは大活躍でした。
そんなこんなで、ちょっと珍しい車「Tiguan/R-LINE」。
この車、カッコイイ!! 最近気になってた一台です♪
0218作業4.JPG
「2.0TSI/CCZ」なので、俊足を期待できる一台なんです♪
本日は、色々とお取付けでご来店。
0218作業.JPG
0218作業1.JPG
0218作業2.JPG
ブレーキダストも効きの問題も解決の「GIGA’S/PLUS」。
純正19インチを引き立てる「TPI/ホイールスペーサー」。
楽しく走らせることが可能な「APR/DPPstage1」。
ECUをアップグレードしたので「NGK/イリウェイ7」
吸気効率を求めて「aFe/リプレイスメントクリーナー」。
オイル交換時期なので、ついでに「MOTUL/300V」(笑
Tiguanはオリジナルで2.0TSIなのに「170ps/280Nm」です。
APR/Stage1でECUをアップグレードする事により、
「約254ps/410Nm」と言うパフォーマンスが手に入ります。
踏み込めば、パンチのあるエンジン!!
こんな格好なのに(失礼!)速いっ!!
とっても楽で楽しい車に変身しました(^0^!
オ〇ワリさんに気をつけて踏んでくださいね(^0^!
お土産もご馳走さまでした(^^
ブレーキを交換作業の「Jetta」。
昨日、とうとう二回目の車検を通過させた車です。
そう! 5x@羽石の「Super/Jetta」です。
どこが、Superなのかがイマイチ良く判りませんが、
とにかく「Super」なんです(笑
0218作業5.JPG
0218作業6.JPG
0218作業7.JPG
0218作業9.JPG
0218作業8.JPG
0218作業10.JPG
0218作業11.JPG
0218作業12.JPG
0218作業13.JPG
本日は、ブレーキ「ローター&パッド&オイル」を交換!
今回使用するのは「iSWEEP」から発売された話題のローター。
何が話題かって言うと、鋳鉄が「専用素材/FC230DS」なんです。
スポーツローターに相応しい製造方法と材料なんですよっ!
フロントディスクローターのベンチレーテッド部も、
内部構造の「フィン」が純正品と比較すると通風性が異なります。
耐久性や耐磨耗性に優れた、こだわりが詰まったローターなんです。
他社製品と比べると「高価」ですが、「効果」も期待できますね(笑
http://www.ishikawa-engineering.com/isweep/brakerotor/index.html
JETTAで交換の際は、リヤローター径が異なりますので、
キャリパーマウントブラケットを専用のモノに交換して対応します。
組み合わせたブレーキパッドは「iSWEEP/IS2000」。
純正より、ワンランク上のパフォーマンスを発揮するパッドです。
脱着時の作業では、清掃出来る箇所は徹底的にキレイに!!
ボルト類も清掃後、必要な部位には緩み防止のロックタイトを塗布して
規定トルクで確実に閉め、最後にマーキング。
こうすることで、作業する立場からも、確実に安心できるんです。
さぁ、今夜は遠回りで帰宅するそうです(笑
どっか、寄り道してたりして・・・(笑
今後、このブレーキは、他と比較してイッタイどうなのか!?!?
ストリートがメインですが、通勤片道25km!!!(笑
テスト報告のブログも書きたいと思います。
http://www.ishikawa-engineering.com/isweep/story/brake/index.html
明日は「土曜日」です。
先ほど、PITの床もキレイにしました!
そして! 工具も磨きました!(笑
皆さまのご来店心よりお待ちしております。