「Mk5」と「B7」

皆さま、こんにちゎ☆
只今、今日三回目の休憩中です(笑
いったい、何回休憩するんだ!?!?(笑
でも、ちゃんと作業は進んでいます。
5x@羽石は、PITで大汗をかきながら格闘しております。
今日は張り切っております(笑 何か良い事があったか!?(笑
そんな、羽石の「SuperJETTA」。
前回のトラブルから完全復活です。
07160.JPG
0716.JPG
今回の交換部品・・・
1.燃料ポンプ
2.Inカムシャフト+フォロアー
3.タイミングベルトリペアキット+ベルト類
4.ウォーターポンプ+タンク
5.オイル交換数回+冷却水
本音は、丸ごと交換したかったんだと思います・・・
これだけヤレ(修理すれ)ば、あと100年乗れると言ってました(笑
今回は、身を持って(愛車を使用して)の経験をしたので、
お客さまに説明も「力説」だと思います。
2.0Tにお乗りで心配な方! 回してる方で不安な方!
ドシドシ「カムフォロアー係」までお問い合わせください!(笑
待ちに待ったWheelを装着の「GTI/Mk5」。
0716作業.JPG
0716作業1.JPG
0716作業2.JPG
0716作業3.JPG
0716作業4.JPG
0716作業5.JPG
0716作業6.JPG
白いボディに、黒いWheelが映えますね!
オーナーの一目惚れは「HYPERFORGED/HF25-S」。
オーナーと打ち合わせした、今回の仕上げは・・・
「Disk/Brushed+BlackAnodized」「Rim/GrossBlackAnodized」。
黒は黒でも艶具合のコントラストを楽しめる仕上げです。
真っ黒には抵抗がある方にオススメの仕上げです!
装着では、うんと車高を下げて履きたいとリクエスト。
リヤは、調整範囲MAX下げでSet! フロントはリヤに合わせて微調整。
実は、前回の車検時での車高調整で、アジャスターリングが固いと発覚!
きっと砂利でも噛んでいる!? と予想をしていたので、
今回は、新品の補修部品を取り寄せ、用意してから、
フロントストラットの脱着+清掃作業をしてみました。
外してみたらビンゴ! 砂利でねじ山がナメてました。
通常、調整前にはネジ部の清掃を行いますが、
内部に入り込んだ、砂利は取り除くのが難しいんです。
普段走行している環境などもあるのかな!?
フロントフェンダーもチョイと加工して、干渉の問題も解決っ!
最後にホイールアライメントの測定調整を行い完成です(^0^!
清く爽やかなGTIに変身しました!
これで、テンション上げ上げで通勤出来ますね!
ありがとうございました。
先日お預かりで作業中の「A4/B7」。
作業はトラブルシューティングを始め、色々とございますが、
手配していたパーツも揃ってきたので、少しずつスタートです(笑
0716作業7.JPG
0716作業8.JPG
0716作業9.JPG
実は、この車・・・ 走行距離が進んでいます!
オーナーは、このブログを見てくれてたみたいで・・・
「俺もカムフォロアーが物凄く心配だと」。
って事で、ポンプを脱着して点検がてら交換をしてみました。
これは「新/旧」の比較です。
0716作業10.JPG
手前側(左)がノーマルポンプで約15万㌔活躍した部品。
表面の色が変化していて、ところどころ磨耗が進んでいました。
結果オーライでしたが、ちょうど良い交換時期でしたね!
交換しておけば、精神衛生的にも安心ですもんね!
さぁ、これから作業の「TT/8J」。
0716作業11.JPG
一台一台、愛情を込めて丁寧に作業をさせていただいております。
完成を楽しみにしててくださいね(^0^!
今日は何時まで仕事だろ・・・(笑
明日に響かぬようガンバリマス。
明日は日曜日。
遠方からご予約のお客様も(^0^!
気をつけてご来店くださいね!
工具を磨いてお待ちしております。