「B7」と「B8」

皆さま、こんにちゎ☆
今日は少し早めにブログを書いています(^0^!
そう! 俺だけヒマなんです(笑
ですので、ヤル気が有るうちにブログを・・・(笑
今日は土曜日! 天気はイマイチですが、
沢山のお問い合わせ、ご来店誠にありがとうございました!
入荷も色々と続々と・・・ ペイントの部品も着々と・・・
ご注文のお客様には、随時ご連絡をさせて頂きますね。
代車をお待ちのお客さま! もう少々お待ちくださいね!
準備が整い次第、連絡をさせて頂きますっ。
そんな塗装作業が完成したブレーキキャリパー!
0827.JPG
塗りたてホヤホヤの「ROTORA」は貴方の!
まだ塗装は乾いてないので、これからウチワで扇ぎます(嘘
この微妙な色は写真では伝わらないですね(笑
「ブレーキパッド」「ブレーキローター」も入荷済み!
あとは装着だけですね!(^0^! お待たせいたしました!
そんなこんなで、数日入院をしていた「A4/DTM」。
お盆にお出掛けで不具合を発見したとのこと。
オーナーに症状を聞くと・・・「遅い!!」との事。(笑
0827作業.JPG
0827作業2.JPG
0827作業1.JPG
0827作業3.JPG
故障診断をしてみると、Turboプレッシャの不具合。
アイドルも若干安定していないような感じ。
時々チェックランプも点灯している。
ブースト圧も「0.25k」しか掛かっていない。
一応、ディバーターバルブの単体点検をしてみると、特に問題なし。
VCDS(診断機)で、フォルトをクリアすると、
不具合の症状が消えて、快調に走ります。
その後、数㌔の試運転でまた症状が再発しました。
原因を予想すると、おそらく・・・
1.オーナーは先日大き目の3Dテレビを買ったらしい。
2.そんなテレビで3Dのエ〇ビデオを楽しんだらしい。
3.カッコは速そうなのに未だECUがノーマル。
上記が不具合の直接的原因だと思いますが、
もっと調べてみるとブーストコントロールバルブの動きが怪しい・・・
なので、Turboのアクチュエーターを制御している、
コントロールバルブと、アイドル制御のチェックバルブを交換しました!
交換後は、不具合の症状も消え、空燃費も理想の数値。
先ほど、無事にオーナへお引渡しをしました(^0^!
う~ん(^0^♪ 治って良かった良かった。
最近「B7」で不具合が出ている車を多く見かけます。
毎日乗っている方は、知らずにそのままって方も。
本当は、もっと快適で俊敏な車かも!? しれませんよ。
愛車の定期的な点検をオススメします。
念願?の、マフラー交換でご来店の「A4/B8」。
0827作業4.JPG
ご注文の部品が、入荷まで少々お時間が掛かってしまいました。
そんな、待って待って装着なのは「APR/Cat-Back:S-Tip」。
0827作業5.JPG
0827作業6.JPG
0827作業7.JPG
0827作業8.JPG
0827作業9.JPG
サイレンサーは専用設計の「RSC構造」です。
このマフラーは、アイドリングではとっても静か!
踏み込めばそれなりに力強いサウンドで、
抜けが良いので、車内に音が篭らなく快適なマフラーです。
出口のTipも程よい主張で、バンパーの面に合わせてオフセットされた
形状は、上品でもあります(^0^!
メインパイプの太さは「3インチ」!
排気効率も良く、マフラーのみでも十分効果が体感可能です。
トルクが上がったような!? 速くなったような!? 感じです(笑
取り付けは、排気漏れは無いか!干渉は無いか!振りは問題ないか!
全てを確認したあと、試運転を行い、熱を加えます。
知ってました!? マフラーって「伸びる」んですよ!
まぁ、俺の「鼻の下」程ではありませんが・・・(笑
コレで、お出掛けのテンションが上がりましたね!(笑
ご来店誠にありがとうございました。
明日は、日曜日ですね! 8月最後の日曜日です!
まぁ、特に意味は無いんですが・・・(笑
ご来店予定のお客様! 工具を磨いてお待ちしております(笑